忍者ブログ
meemee-mamaと仲間のあみもの、手芸の作品を紹介しています。                        「3歩進んで2歩さがる~」の末にできあがった汗とナミダの結晶です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月30日に 東京ガーデンパレスで 2011年度の編物コンクールの表彰式と 全編50周年記念式典が行われました。
コンクールは検定の提出作品と一般募集の作品から審査されます。
「あみものサークル ひつじのしっぽ」からは3人が受験して
手編み専門級のこんさんがデザイン賞
手編み初級のTさんがアイデア賞
をいただきました。
おめでとうございます
もちろん検定は全員合格です 
 
兵庫支部からは他に
機械編み上級のUさんがデザイン賞
手編み初級のUさんが佳作
に入賞しました。
みなさんすばらしい作品でした。
 
本来 受賞者が表彰式に出席するのですが 
仕事や家族の予定などなかなか都合があいません。
なので 代理ということで 私が出席することになりました。
楽しいのですが 着るものが大変なのですよ。
先生として出席するわけですから 気の抜けたものは着ていけません
なので 必死で編まないといけないわけで・・・
シルクの糸を注文して機械で編み始めたのですが 
シルクって扱いがむずかしいです。
糸玉の紙芯を抜いたとたんに くたっ とくずれて
そのまま機械にかけると もつれてくちゃくちゃになります。
シルクってさらさらのくせに きゅっと引き締まると ほどくのが大変
大汗かいて頑張ってる割に まったく進みません。
結局機械編みの部分だけできて時間切れになり 
昨年作ったものを着ていくことになりました。
シルクのは 来年用にします 
あはは
 
出かける前から肩こりでよれよれになってしまいましたが 
朝早く新幹線にのって 東京へ 
曇り空だったので 富士山は見えなくて残念でした。
 
7c4961aa.JPG 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
御茶ノ水に到着。
聖橋からみた御茶ノ水橋。
このあたりの景色はとても好きです。
 
 
 
 
 
 
会場についてすぐに 表彰式の練習をするから と呼ばれました。
うちの生徒さんの分を代理で受け取るものだと思っていたのに
私の名前で呼ばれるので なんか変だな????
私は一体だれの代理????
 
 
式が始まってようやくわかりました。
私、表彰されちゃいました。
8b7bcf47.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなに 貢献したつもりはなかったんですけどね。
ありがたく 頂戴いたしました


 
 
 
 
式が終ると 豪華フルコースのお食事会が始まります。
お隣の席に兵庫支部長のK先生。
ほかの皆さんは福島支部の方々でした。
原発からは離れているけれど家の修理が大変だったこと
近所の空き地に仮設住宅が建ち並んでいることなど
福島の様子をお話されていました。
 

入賞作品のショーが始まります。
プロのモデルさんたちの 美しいこと 
体にぴったり沿うワンピースがすばらしい
今年の作品は 色が美しいものが多かったです。
奇抜なものがなくて コレほしいー
と思うものがたくさんありました。
やっぱり 基本はきれいな編地を作ることですね。
特に変わったこと難しいことをしなくても 
編地が美しければ 作品のグレードが上がります。
若い人でないとできない色あわせだなぁと思えるものもいろいろありました。
ラメやスパンコールが入った作品が多かったです。
ショーを見るたびに いいものを作ろう!と思います。
「きちんと ていねいに」を目指しましょう
 
 
 
ショーが終って帰り支度をしていたら 
来賓として出席されていたYTPのT先生に
「あら!どこかで見たことがあると思ったら
きゃぁ見つかっちゃった
(みえてないはずはないのだけれど)
 
検定講習とYTPの日程が重なって しばらくお休みしていたことをお詫びしたら 
「また頑張って勉強しようねー
と格好よく去って行かれました。
勉強会にいっているのに YTPの製図じゃないものを着ていて はずかしいー 
来年はちゃんと着ていこう!
って来年も行くのか? 
 
 
ということで 今年の検定、表彰式は無事終了しました。
a91c346f.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
御茶ノ水橋から見る聖橋。
きれいな橋ですね。 
 
 


 




拍手[0回]

PR

8月1日 東京に日帰りで行ってきました。
前に一度表彰式に出席しているので 2度目です。
前回は自分が 専門級で 佳作をいただいたとき。
もう5・6年前です。
そのときは 自分の生徒さんの受賞のために 東京へ行く日がくるなんて思いもしませんでした。
 
御茶ノ水の駅で降りて あ、東京って涼しいなぁって思いました。
4a37f7a4.JPG

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ホームからみえる聖橋。
レトロな感じが良いですね。
 
 
879a2626.JPG 

 

 

 

 

 


橋の下は神田川。
雨上がりだったので 葉っぱの緑がとてもきれいです。
左側が御茶ノ水駅、右側が東京医科歯科大学です。
 
橋を渡ると 右側に湯島聖堂があります。
8e81d8c1.JPG













地図を見てて「聖堂」だから 教会かと思ったら お寺みたいな建物でした。
このあたりは木が多くて 気持ちいいですね。
大阪とは暑さが違うのも気分がいいです。
 
ノンビリ歩いていても5・6分でついてしまいました。
今日の会場、東京ガーデンパレスです。
dc9ef7e3.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ロビーに ニットを着た人が何人も。
みなさん お仲間ですね。
 
エレベーターに乗ったら すばらしいニットのスーツを着た人と一緒になりました。
立体裁断の製図の指導をされるT先生!
淡いグレーに銀ラメ、上着の前身ごろは 求心編み!
すごい!うつくしい!
はぁ。。。レベルがちがう。。。
 
会場はもちろん ニットだらけ。
去年の受賞作を着て出席されている方もたくさん。
ってことはみなさん 連続受賞ってことですね。 
 
おとなりの席は 中級デザイン賞に選ばれたpompomCKSさん。
受賞が決まって 大急ぎで御家族でディズニーランドで遊ぶ予定を立てて出席してくれました。
小学生の娘さんもいっしょに来てくれました。
今から作品ショーを見ていたら 将来ファッション業界で活躍する人になっちゃうかもって期待しています。
 
9bf3624a.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
pompomCKSさんは 去年理事長賞だった作品。
娘さんは袖なしワンピースにそろいのボレロ。
かわいくて みんなの注目を集めました。
 
 
表彰式は代理出席といえど ドキドキしますね。
文部科学大臣賞から始まるので 他の人の様子を見てからっていう余裕がないんです。
注目もあびるので 私は代理ですよって言いたくなります。


無事に表彰式が終わり昼食会が始まります。
同じテーブルの人たちは東京の先生と生徒さんでした。
楽しくおしゃべりしながら フルコースのお料理。
昼間から贅沢ですね~
 
デザートが終るとフロアショーが始まります。
残念ながら撮影禁止なんです。
モデルさんって なんて手足が長くてきれいなんでしょ。
3人のモデルさんが次々と受賞作品を着て登場します。
先生の資格を持った一般の部の作品もあるけれど ほとんどが検定提出作品なので勉強中の人の作品です。
お店に飾ってあったら 買いたくなるような作品ばかりです。
検定では級ごとに規定があるんですが 色も形もこんなにも変化できる、工夫できるって関心するばかりです。
作品を作っているときは必死すぎて個性や良さを感じとりにくいですが ニットってすごい。
普段着から フォーマルまで 自由時自在。
  
兵庫支部のNさん(上級手編みで理事長賞)
丸ヨークとすそのフリルがゆれてとってもかわいい!
パーツの状態しか見てなかったけど、ぎりぎりまで手直ししてたけど、その甲斐がありましたね。
この服ほしいなと思う作品でした。
 
 
兵庫支部のUさん (専門級手編みで理事長賞)
とっても 見栄えのする作品!
レース糸で編んだ赤のモチーフの切り替えが効いてました。
背中の求心がきれいに出ててすばらしい技術です。
よくこんなに細かく美しく編めるなぁと思います。
 
 
pompomCKSさん (中級手編みでデザイン賞)
仕上がりがぎりぎりになってしまったのですが最後まで丁寧に仕上げました。
ベージュの鈎針がとてもキレイな編地で すその広がりがしなやかにでていました。
多色モチーフが良い色合いです。
そでのモチーフの隙間をいっぱいあけて正解でしたね。
腕が透けて見えるのがおしゃれ~
最初からのこだわりのふさふさがゆれて 動きがでてよかったです。
 
 
ラピスラズリさん (中級手編みで文部科学大臣賞)
東京に来れなくて残念だったわ!
文部科学大臣賞はショーのトリで ライトが一段と華やかになり じっくりゆっくり1着づつ見せてくれます。
細くてつかみ所のない編みにくいほどけやすい糸での分散減目は ふわっとしなやかに動きます。
イヤダ~!と言っていたモチーフのビーズはひかえめに時々キラッと光って とってもきれいでしたよ。
ジルコニアじゃなく勾玉にしたのは 正解!
光り方が上品でした。
隣の席の東京の先生が「機械編み?」っておっしゃったので
「手編みです!分散減目です!」
って主張しておきました。
 
 
 
奇抜なデザインが少なくて 街に出て行くのにちょうどよいデザインのものが多かったです。
強い色合わせのものはかわいくまとめてあり、グレイッシュでオトナな落ち着いた作品が主流でした。
 
いいものを編まなくちゃなぁ・・って思いましたが 何日続くかな?
現実は 時間も技術もきびしいわけで。。。
 
 
私が大急ぎでこの日のために編んだのはコレです。
9daa3d72.JPG 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


fc649975.JPG 












 
 
丸ヨークがパイナップル模様で あとはひたすら ネット編み。
たまたま 3玉でつくるベストの編み図を糸屋さんでもらったのを前開きにし、袖をつけました。
もともとの図は前後差がなかったので コレは着にくい!って前後差を追加しました。
図のとおり編んでたら5日でできてたと思うけど 加工したことでヨークから身頃や袖に分ける位置がずれてきて ちょうど良くなるまで試行錯誤。
これで時間をとられてしまいました。
そで下もどうやったらきれいに減目できるか悩みました。
 
前日の夜10時過ぎにアイロンをかけてやっと間に合わせました。
1玉1000円もする糸を使って、やっつけ仕事かよ・・・な作品でした。
だめですね~
日ごろからいいものを編んでおかないと着ていくモノがない。
 
せっかく加工した編み図ができたから 姉に色違いを編んであげようと思ってもう一度もとの図を良く見たら ネットの目数を間違っていました。
着れるものができたから いいかぁってことにします。
冷や汗モノでした。
 
 
使用糸 シルクソワレ 4玉
使用針 鈎針 5号 






拍手[0回]

ひさしぶりに 全編講習会に行って来ました。
今日のテーマは「クンスト編み」
 
クンスト編みっていうのは 棒針あみで 8目くらいの少ない目数を3~4本の針につくって 毎段 どんどん増し目をして 円形に編み進む 編み方です。
 
 
今回のは中心をかぎばりモチーフで作っておいてから 棒針で拾い目をするので 最初から目の数が 多いので ラクなデザインです。
 
 
78198a1d.JPG 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
6角のモチーフが1枚できました。
これをつないで ベストを作ります。
これを1枚編むのに 2時間くらいかかりました。
完成するのに 何時間かかるんだ?
 
え~っと そのうちできるでしょう。あはは
 
編むのが遅くて いっつも 季節に乗り遅れちゃってます。
 
 
 
9月になって 秋冬物の本も 糸見本も そろってきました。
夏のあいだ 検定で燃え尽きたのと 子供の夏休みでいそがしくしていた サークルのメンバーも そろそろ 編みたくなってきています。
秋の夜長はあみもので!
がんばろうね。
  
 
10月の全編は 検定の認証式があります。
例年 式のあと みんなで お弁当を食べて わいわいおしゃべりしていたんですが 
今年は ランチに行こう!って提案しちゃいました。

会場が元町駅の北側の官庁街なので 講習に行っても 周辺のお店はみんなお休みなんです。
だから コンビニのおにぎりやパンを持ち込んでいます。
せっかく 元町まで行ってるのにお昼においしいものが食べられないんです。
せめて 帰りにお茶でもって思っても ロイヤルホストがあるだけ。
おいしいものは 駅より南側にあります。
あるってわかっていても 日曜に子供をおいてきているので やっぱり帰ります・・・になっちゃう。
 
来月こそ おいしいご飯を食べようね!
実費だけどね。
 
 
 

拍手[0回]

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
meemee-mama
性別:
女性
自己紹介:
全日本編物教育協会所属の編物指導者です。
あみものサークル ひつじのしっぽ
手芸サークル   ひつじくらぶ
の仲間といっしょに 手作りを楽しんでいます。
 
編物指導者グループのPlotに参加しています。
meemee-mamaのリンク
最新CM
[10/11 ジョンソン祥子]
[08/14 ナカノ]
[02/28 meemee-mama]
[12/25 犬のケリーのお母さん]
[10/23 yumi]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright © / “ひつじ”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]