忍者ブログ
meemee-mamaと仲間のあみもの、手芸の作品を紹介しています。                        「3歩進んで2歩さがる~」の末にできあがった汗とナミダの結晶です。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Kうさぎさんのアラン模様のジャケットが完成しました。
  

凝りに凝ったアラン模様です。

丁寧に一段一段確認しながら進みました。

でも ロング丈フード付きは 長い長い道程でした。

「オリムパス ジェームズディーン エバー」が
「オリムパス エバー ツイード」になまえを変えてしまうほどに。
ジェームズがいなくなっちゃったemoji 
と涙がこぼれそうになりました。
 
 

途中、ゲージがあわなくなるというトラブルがありましたが
ようやく完成!!!
とてもすてきなジャケットになりました。
手のかかるアラン模様ですが やっぱりそれだけの値打ちがありますね。
力作です!
 
 




拍手[0回]

PR
Kさんの ジャケットが完成しました。
糸はシャトン。
リッチモアの超極太ループヤーンです。
ふわっふわで とても軽くて暖かい糸です。
 


ラグラン袖なので 肩がラクだと思います。
15号でざくざく進みました。
早く編めてきれいな編み地ができて良い糸ですね。
とても素敵です。
 
 



拍手[0回]

Yさんのパイナップル模様のチュニックが完成しました。


パイナップルが浮き出てとってもきれいですね。
きちんと目がそろっていて完成度が高いです。
 

かぎ針がお得意ですが 棒針にもチャレンジすることになっています。
次はアラン模様の案を練っているところです。
次作も期待できますね~。




拍手[0回]

rriko99さんの極太毛糸のベストが完成しました。

8mm針でざくざく編んだのにすっきりきれいなラインですね。
黒と茶色の杢糸なので手元で見ているときは
模様が埋もれているようで
せっかく頑張って模様を入れているのに効果が出ないんじゃないかと心配しました。
出来上がってみると きれいに浮き出てますね。

こういう太糸は 伏せ目の時に左右の1段の差が5mmくらいあるので
脇と肩の引き返しの時の段数を気をつけなくてはいけません。
1段脇を早く伏せ始めたのに 1段遅く肩下がりをはじめたら
左右の差が2段1cmもできてしまいます。
細い糸なら袖ぐりのふちどりで吸収されてしまうけど
太い糸はもたつきが出てしまいます。
 

お正月に京都のご実家に着て行くとのことでした。
今年のお正月は雪がたくさん降ってとても寒かったので
このベストが活躍したことと思います。





拍手[1回]

Kさんの くれよんソロのジャケットが完成しました。


 
今年の秋の野呂本の表紙の作品です。
本ではシルクガーデンで編んでありましたが
くれよんソロに変更しました。
色は赤!
ダークな赤がとってもきれいです。
前立ては横に拾って編むより
縦長に編んでとじつけた方がしっかりするので変更しました。
思った通り首まわりがしゃきっとしてきれいです。
手間がかかるんですけど 出来上がりはこの方が良いです。

Kさんははじめて野呂ヤーンを編みました。
私が この糸いいよ~ 色も質も最高だよ~
っておすすめしました。
最初は ごわっとした手触りや 撚りにムラがあることに
ええ~emojiって感じでしたが
編み進むとだんだん野呂ファンになってきて
次はグレーを注文することになりました。
 

とてもきれいに編めるKさんなので
次作、次々作とどんな素敵な作品ができるかとても楽しみです。





 

拍手[1回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
meemee-mama
性別:
女性
自己紹介:
全日本編物教育協会所属の編物指導者です。
あみものサークル ひつじのしっぽ
手芸サークル   ひつじくらぶ
の仲間といっしょに 手作りを楽しんでいます。
 
編物指導者グループのPlotに参加しています。
meemee-mamaのリンク
最新CM
[10/11 ジョンソン祥子]
[08/14 ナカノ]
[02/28 meemee-mama]
[12/25 犬のケリーのお母さん]
[10/23 yumi]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
カウンター
Copyright © / “ひつじ”created by pandacompany
忍者ブログ [PR]